不動産屋を始めたグランマの 絵のない絵本創作 

挿絵書いてくれる人募集します。連絡ください。

絵のない絵本 おしっこぴーな の かなしみ ❹

   

ぷーぴーいっぽんが

「うう…(+_+)ん」

というと、

「きもちはわかるけど…」

うずちゃんがうでをくみ、

「どうしようもない」

2うずちゃんがといれをのぞきこみました。

 

「でしょう?わたしのかなしみをわかってくれてありがとう」

おしっこぴーながいいました。

ぴーなのかなしみって、

おしっこはながれてきえてしまうことなのです

 

ままがといれのドアをたたきました。

「おねがい、みんなでてよ。でて。ぴーがもれちゃいそう」

「だめだよ。がまんして」

2うずちゃんがといれのなかからへんじをし、

いっぽんが

「いまかいぎちゅうです。でられません」

と、おおきなこえでこたえると、

 

つぎにおばあちゃんが

「おばあちゃんはぷーしたいのです。あけて」

「だめだよ、おしっこぴーなのはなしをきいてるんだから」

と、うずちゃんがいいました。

 

つぎにぷーぷくんがきて

「おねえちゃん、ぷーがでちゃうよ、あけて」

「だめだめ、いまかいぎちゅう。ねこ(=^・^=)君のいえにいって」

いっぽんがさけびました。

 

ままはちかくのレストランにとんでいって

おばあちゃんはちかくのとしょかんへでかけ

ぷーぷ君はとなりのねこ=^_^=君のいえにはしりました。

 

「みんなは ぴーなの  かなしみをしらない」

ぴーなが ふ~とためいきついたら、

「おっとっとと」

トイレのおくへながされそうになりました。

みんないっしょに

「あぶない、あぶない」

「たいへんだ、あぶない」

「あぶなかったね、ぴーな」

 

「ああ^^-!」

ぷーぴーガールズ6つの✋てがたっ~ち。

 

だいじょうぶ、だいじょうぶ。

らんらんらん。

 

いっぽんが、ぜらちんもってきて、

うずちゃんがスポイトひろってきて、

2うずちゃんがかわいいびんをさがしてきました。

 

「ぴーな、いまからあなたをすくいます」

うずちゃんがといれでしがみついてるぴーなをすぽいどですいこみ、

2うずちゃんのびんへいれると

いっぽんがゼラチンをいれて、びんをふったら

ぴーなぜりーがのできあがり。

 

ぴーなはながれるおしっこからかたまりおしっこにへんし~んし、

あしがはえて、てがはえて、

かぞくになりました。