不動産屋を始めたグランマの 絵本創作と不動産の話

挿絵書いてくれる人募集します。連絡ください。

美香ちゃん お元気ですか

ご無沙汰しました。

働くことがこんなに大変で、面白く、時間があっという間に過ぎています。

というよりこれはブログ更新できていない言い訳ですね。

昨日あった会合で、

ブログ毎日更新している方がいらっしゃって、すごいなと。

 

一昨日家の片付けをしました。

一枚の通信簿が出て来て、下記は彼女に宛てた手紙です。

 

1967年だったか、朝日新聞に小さな広告

「ベビーシッターします。専攻福祉学科学生」を出しました。

それが縁で、大井町線の緑が丘に住み、

九品仏駅にある世田谷児童学園に通う〇田美香絵ちゃんの両親と会い、

彼女と仲良く遊んだり、学園のお迎えをすることが決まりました。

彼女に初めて会った時、

表情がない子だなと思ったのですが、

だんだん慣れてくると、時々こぼれるような笑顔でちらっと私を見ます。

なんか可愛かった。

学園に迎えに行くと、

彼女は自動車が怖いものと知らず、

歩道やガードレールがない道で何回も轢かれそうになったので、

まず、車が来たら、歩いている側の家の塀にピタッと張り付くことをしました。

「くるま、ぴたっ」「くるま、ぴたっ」と

今でいうスパイダーマンのように私がすると、

美香ちゃんも笑顔満載で塀にぴたっと体をくっつけました。

また、お金の計算は無理なのですが、

人と接する、

お金を持って店員さんに渡す、

品物をもらうということをさせたいと、

店で買い物するとはじけるような笑顔を見せました。

今日家の片付けをしたら、

美香ちゃんの児童学園通信簿が出てきました。

 

美香ちゃん、お元気ですか?通信簿いりますか?